PC版lineをつかうには【2020年6月最新】

用意するもの

  • 光回線のある自宅とwifi
  • スマホ(ただしsimフリーまたはsimカードなくていいが家のwifiにつながる)イオシスなど中古のECで数千円で買える
  • ガラケーまたはSMS受信できる端末電話番号(ただしこれまでに一度もline用途で使ったことがない) うちの場合は2014年にウィルコムがやったPHS3回線無料プレゼントというナゾキャンペーンのおかげで大量にガラケーがあった
  • lineと電子メール両方使える友達を1名用意
手順

  1. 新規登録をスマホで行う
  2. スマホのlineアプリからガラケー電話番号にSMS認証コードを送らせる
  3. 新規登録ができる
  4. プロフィール(またはアカウント)からメールアドレスやIDを登録する
  5. プロフィールから自分のQRコードをスマホにダウンロードしておく(次で使う)
  6. スマホからGmailなどの電子メールアプリで、電子メールとライン両方使える友達に自分のQRコードを添付ファイルで送信
  7. その友達に自分を友達にしてもらう(または友達にQRコードを電子メールで送ってもらい、その画像をPCのメーラーで開いて、それをスマホで撮影し友達をQRコードで追加する)
  8. 友達に次々、連絡先から友達招待を送ってもらう
  9. PC版ラインをインストールし、開く。その際にスマホ版のラインに認証コードが表示されるので、それをPC版ラインに入力する。
  10. スマホのlineはもう用がないのでアンインストールする(ただし、またあらためてQRコードで友達になる場合は必要になるがそのときはまたインストールすればいい)
ポイント
2020年の6月以降、ラインの都合で友達申請ができない。特に、キャリアで年齢認証していないアカウントは、IDも電話番号も両方とも友達追加出来ず、QRコード一択となる。


自宅が光回線が引いてあり、ハブも無線も有線もあり、しかもガラケーもPCもゴロゴロ余っている、しかも電子メールアドレスはレンタルサーバーでいくらでも作れるという、あまり多くない人向けのご案内でした。

このブログの人気の投稿

宮台真司まとめ

悪の秘密ぼっち「ヘライザー」について

哲学入門チャンネルのじゅんちゃん、ゆとりfamのいよ