とこうそうはけっきょくこくさくなの?!こわすぎる。 


かなしくなるわ。都構想。経済成長のために、ごみの埋め立て場所の上に建物立ててそこで(アメリカ資本の)カジノ爆誕させるとか。来ない外国人相手に何やるの? オリンピックも中止なのに。中央政界の勢力争いや覇権争いで、かわいそうな大阪市民の未来が明日どうなるんだろう。経済成長なんて嫌になる。桜田先生のようなひとが、こうやってユーチューバー(二年三年前は完全に無名)のチャンネルに「出演」して広くみんなのところに届く(届いているといえる?!)のは不幸中の幸いだ。

私の解決策は、一個しかない。先ず人々の承認欲求を満たせる場所を政府がたくさん作ったほうがいいだろう。たとえば文化祭とか、運動会(私は無理だが)のようなものを自治体がこまめに開催して金を配る。

ライブパフォーマンスを自治体が金を出して招聘して市民にタダで見せる。カラオケ大会や、マッチングイベント、あるいは散歩のようなものを世代別に市が開催して交流する機会を設ける。参加者にはカネを配る。

コミュニティーセンターや公民館活動、図書館活動にもっと死ぬ気で取り組んでもらいたい。

あと、いわゆる若手の、そこそこ年収が高いサラリーマンからはもっとばく大な額の税金を取るべきだろう。もちろんそういうサラリーマンを思いっきり選別して雇って使っている大企業の法人税も爆上げしてほしい。

私は大企業は、営利企業だからいけてる人だけ採用することは知っている。いけてる人というのは一言でいえば、優生思想+男尊女卑に染めやすい、文武両道のつまりは体育会系の男のことだ。結局そういうのばっかりでやってきたものの、国は成長なんてしなかった。たくさんの人が安心して家族を増やすことができない国は滅ぶ以外にない。

ベーシックインカムしかないってこと。

このブログの人気の投稿

宮台真司まとめ

悪の秘密ぼっち「ヘライザー」について

哲学入門チャンネルのじゅんちゃん、ゆとりfamのいよ